斉木楠雄のΨ難

さいきくすおのサイなん

彼の名前は斉木楠雄、超能力者である。誰もが羨む才能も、本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。故に人前では力を封印、目立たず人と関わらずを心掛けてきた斉木だったが、何故かワケあり同級生が急接近!?
このページを共有する
好感度
漫画
斉木楠雄のΨ難

どれくらい好き?

未回答
みんなの評価
評価件数: 19件
全体
5.6点
男性
5.4点
女性
5.9点
チャート
123456789100246810121416182022242621%11%26%16%11%5%11%

斉木楠雄のΨ難の好感度(どれくらい好き?)の評価は?

斉木楠雄のΨ難の好感度(どれくらい好き?)の評価は、全体で5.6点でした。
4〜6点の範囲に位置していて、中程度の得点です。

斉木楠雄のΨ難は男性と女性どっちに好かれている?

斉木楠雄のΨ難の好感度(どれくらい好き?)の評価は、男性の得点が5.4点、女性の得点が5.9点でした。
男女での得点差は約0.4点で、男女での性別での差はほとんどありませんでした。

「ONE PIECEで何編が一番好き?」の質問で、斉木楠雄のΨ難を好きな人はどれを選ぶ?

斉木楠雄のΨ難を好きな人が「ONE PIECEで何編が一番好き?」のアンケートでどの回答を選ぶ傾向があるのかのランキングを紹介します。(最大3位まで)

斉木楠雄のΨ難を好きな人の傾向

「ONE PIECEで何編が一番好き?」
1
ワノ国編
四皇「百獣海賊団」のカイドウと将軍黒炭オロチが支配する鎖国国家・ワノ国へ。
2
スリラーバーク~シャボンディ諸島編
「魔の三角地帯(フロリアン・トライアングル)」で王下七武海ゲッコー・モリアに挑む。最悪の世代や元ロジャー海賊団副船長や海軍大将も登場。
3
インペルダウン~マリンフォード頂上戦争編
ルフィの兄エースが投獄。エースを奪還すべく大監獄インペルダウンへ。白ひげ海賊艦隊と、海軍本部・王下七武海との全面戦争も勃発。
「ONE PIECEで何編が一番好き?」と質問されたときに、斉木楠雄のΨ難を好きな人が選ぶ確率が高い回答は、
第1位は「ワノ国編」第2位は「スリラーバーク~シャボンディ諸島編」第3位は「インペルダウン~マリンフォード頂上戦争編」でした。
ONE PIECEで何編が一番好き?